TELお問合せ時間
03-6657-1841
平日10:00~18:00
彩色方法 その1 – フィギュアOEMのエキスパート Hashy group

彩色方法 その1

こんにちは。生産部の渡邊です。

フィギュアの塗装ってどのように行っているかご存知ですか?一点もの塗装は時間をかけて納得いくまで何度も塗装できますが、量産となりますと効率も考慮して最高の品質の製品を作らないといけません。フィギュアの形状により塗装方法など異なります。今日は塗装方法のその一をご紹介しようかと思います。

フィギュアの目など小さなディテールを印刷するにはパッド印刷という方法を行います。別名ではタンポ印刷とも言われております。

シリコンの転写体で版の上にインクを製品へ転写する方法です。シリコン製のパッドですが転写するサイズにより大小異なるもの、硬度も多様あります。

IMG_1753 

 

版は金属、樹脂製の凸版で印刷するデザインをエッチングして使います。版の深さでインク量が決定するので印刷の品質など考慮して適切な版深さを調整します。次回は他の彩色方法をお知らせします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る