TELお問合せ時間
03-6657-1841
平日10:00~18:00
プラスチックの材質 – フィギュアOEMのエキスパート Hashy group

プラスチックの材質

こんにちは、生産部の小林です。

今日はプラスチックの材質についてお話いたします。

プラスチックの材質でよく使われているものは、ABS樹脂、ポリスチレン(PS)、ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、塩化ビニル(PVC)、アクリル、ナイロン樹脂 などなどあります。

製品の仕様から材質の特徴にあったものを選定します。

硬い材質で塗装するものだと、多くの製品でABS樹脂を使用することが多いと思います。これは軽くて強く、塗装ができて、変形が少ない、光沢が良いなどの特徴があります。

最近ではABS樹脂の使用が多いのですが、私が小さいころはポリスチレンの使用が多かったと思います。

通常のポリスチレン(PS)だとABSに比べ割れ安いことがあり、当時は耐衝撃性ポリスチレン(HIPS)を使用していました。

HIPSは、ポリスチレンにゴムを加えた材質で、ABS樹脂の特徴に近いものでした。

現在でもHIPSを使用している製品はありますが少なくなっています。その理由としては表面のツヤがABSのほうが良いからだと思います。

DSC_0222

ただし、HIPSはそのほかにメリットもあり、ABSよりも少し安価なところです。製品の仕様などを考慮してコストを少しさげることができます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る