フィギュアOEMのエキスパート|Hashy group

フィギュア生産で大事なこと ”その3”

こんにちは。生産部の小林です。

 

今日の誕生花は、はっか (Mint)   花言葉は、美徳 ということで…..

今日はフィギュアの”成型”についてのお話をします。

 

フィギュアの成型に重要なのは、成型時の条件と言われる、金型へ材料を流す際の 材料を溶かす温度・材料を金型へ射出する圧力・材料を金型へ射出するスピード・金型に材料が入りきった後の冷却時間があります。

フィギュアの形状によってこの条件は全て変ってきますが、この条件のどれかが崩れても、バリ、材料不足、フローマーク(ウエルド)や変形などの不良になってしまいます。

フィギュアの美徳としては、バリや変形があっても嫌なものですが、白化(はっか)があっても美しくないですね。

 

001

材料を金型へ射出する条件は、なんか人間の身体のような感じですね。人間も血圧や体温が崩れると病気になってしまいますね。

 

まだまだ寒いですので皆様も体調にはお気をつけください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)