TELお問合せ時間
03-6657-1841
平日10:00~18:00
中国工場レポート!その4 – フィギュアOEMのエキスパート Hashy group

中国工場レポート!その4

こんにちは!生産部の齋藤です。

日差しも落ち着き、このところすっかり涼しく秋めいてきましたね。外でも過ごしやすい季節、お散歩のお供にピッタリ、巷で噂のポケモンGo Plusですが、初回生産分は完売し、次回入荷は11月上旬のようです。このような人気商品の完売情報を聞くと、初回生産数やリピート発注のリードタイムが気になってしまいます。生産部あるあるネタかもしれません。

それでは今回は工場レポート第4回目、アッセンブルのご紹介です!

バックナンバーはコチラ↓↓↓

中国工場レポート!その1

中国工場レポート!その2

中国工場レポート!その3

assy-line

アッセンブルの工程では、塗装されたフィギュアの各パーツを組立・接着し、PKGに入れ、カートンへ梱包するまでを行っています。

丁度この日はハシーの人気商品 ファミリーダック や 温泉かえる などのアッセンブルを行っていました。

538715786414256799

温泉かえるの組立中です。

assy3

たくさん並んだ姿が可愛らしいです。

assy4

工場での生産は基本的に1作業毎に分かれての流れ作業です。手前の机では、パッケージ箱を組み立て、隣の机では別の作業を行っています。

ひとつの工程が終わる毎に、商品は左右のワーカーさんの間に流れるベルトに乗って、次の工程へと流れていきます。丁度左側から、台紙に乗せられた温泉あひるが流れてきています。

商品の構成パーツ数や、パッケージの形態など、商品によって作業の工程は異なるので、それに比例してラインも長くなったり短くなったりします。工程が多いほど生産時間もコストも発生してしまうので、できるだけ少ない工程で生産できるようにする工夫が必要です。

こうしてさまざまな過程を経て、遂に商品が完成します。

singfrog_pk

遂に完成しました!

以上で工場レポートは終了です。いかがでしたでしょうか。

次回のレポートもお楽しみに!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る