フィギュア・玩具・雑貨OEMのエキスパート | 創業90余年のHashyグループ

日本から海外工場への国際宅配便の最新状況について②

弊社にはバングラデシュにも工場があります。

バングラデシュへも様々なサンプルを国際宅配便を使って送ります。

金型は中国で作りバングラデシュへ送って生産をしますが、その前に様々なものを送ります。
日本からバングラデシュへ彩色原型(デコマス)や参考サンプルなど、中国からもバングラデシュへも成型品や部材など様々なものを送っています。

バングラデシュへの国際宅配便の輸送時間もコロナ禍になってから長くなっています。
日本とバングラデシュ間の以前の輸送期間は3日~4日間程度でしたが、現在は早くても1週間~12日間掛かるようになりました。
中国からバングラデシュは以前は1週間程度とこれでも長い時間かかりましたが、現在は早くても10日~12日間掛かるようになりました。
こちらも国際宅配便の減便によるものです。

中国へ送る場合でも、バングラデシュへ送る場合でも、国際宅配便のフライト日程が毎週決まっているようなので日程に合わせて送る手配が必要となっています。

コロナが終息するまでは、脱チャイナに向かっていく中 大きな課題となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)