TELお問合せ時間
03-6657-1841
平日10:00~18:00
軸 について – フィギュアOEMのエキスパート Hashy group

軸 について

こんにちは、生産部の小林です。

今日は「軸」についてです。

プラスチック製のボックスにの蓋と本体はヒンジ(軸)で繋がっていますが、このヒンジの設計にはいくつかあります。シャフトを使って蓋と本体は外せない状態のもの、蓋と本体が外せる(外れた場合は再度取り付けられる)もの、PP製のものでは蓋と本体が薄く繋がって(一体になっている)いるPPヒンジというものがあります。

フィギュアに関しても腕や肩、肘、脚などの可動部分も軸になります。フィギュアの可動部分も同様にシャフトを使って外れないものや、無理な力が掛かって外れた場合再度取り付けられるもの、凹部分に凸ボスを挿しているものがあります。

弊社でもボックスや可動フィギュアは多く生産をしています。サイズや仕様、用途に合わせてどのタイプの軸が適しているのか検討して設計を行っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る