TELお問合せ時間
03-6657-1841
平日10:00~18:00
色の調整 – フィギュアOEMのエキスパート Hashy group

色の調整

こんにちは

生産部の濱田です

皆さんは夏休み如何でしたでしょうか?

リフレッシュ出来たでしょうか?

今回は塗料の色についてお話し致します。

フィギュアの色などについては希望の色を色をお客様から

基本はパントーンや彩色原型で頂きます。

それを元にして、様々な色のインクを混ぜ合わせて希望の色に調整していきます。

パントーンがあってもインクの色はパントーンのままあるわけではないので

作っていくことが必要になります。

一色作るのに大体5~6色の色を混ぜ合わせて作っていきます。

これを調節するのが実はすごい力仕事なのです。

色がすぐに合うときはいいのですが、なかなか合わないと1時間ぐらい微調整が続きます。

それを調整する際にインクを混ぜ合わせていくのですが、量が増えたインクをかき混ぜるのが 大変でかなり力を使います。

さらにインクは水より粘つきがあり、重いためなかなか混ざらないので

実際作業を行うと一日で手に豆が出来て潰れました。

しかし、調整した色を見て何の色味が足りないかをすぐに見分けて調節し、

希望の色に合せていくのは、まさに職人技でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る