TELお問合せ時間
03-6657-1841
平日10:00~18:00
丸い痕 – フィギュアOEMのエキスパート Hashy group

丸い痕

こんにちは

生産部の濱田です。

最近、少しづつ外に出ると鼻がムズムズして

外に出るのが億劫になってきています。

花粉対策として置く空気清浄機は

家の玄関や窓際など空気の循環があるところに置くのが、効果的らしいですよ。

本日は製品をよく見ると付いている丸い痕についてお話致します。

どの商品もそうなのですが、蓋の裏や商品の裏側を良く見ると製品に必要な穴などとは別に

丸い痕が付いています。

これは製品の不良や特定の商品に起こることではなく、成型上どうしても付いてしまうものなのです。

金型に材料を流し込み、成型を行った後、出来てきた商品は金型に引っ付いています。

金型についている成型品を1つづつ手で剥がすことは効率が悪く、不良も起こりやすくなってしまいます。

その問題を解決するための物がこの痕なのです。

この痕の正体は押し出しピンと言って、出来た成型品を金型から引き離すために使用します。

押し出しピンで一瞬だけ押された成型品は金型奇麗に剥がされます。その時、押し出しピンが当たっていた痕がこの丸い痕なのです。

20170227_135126_resized

(この場合は5カ所に押し出しピンが使用されています)

さらによく見ると、成型品に対して押し出しピンが均等の力がかかるようになっています。

これは一部に偏ってしまうと上手く金型から剥がれず、変形してしまう為、それを防ぐように

なっています。

皆さんも近くにある商品をよく見てみてください

さらなる秘密が見つかるかも知れません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る