職業癖?”生産部あるある” 集めました


こんにちは!生産部の齋藤です。

毎日の仕事で染み付いてしまった癖が、ふとした瞬間に私生活でも現れる...

そんな経験はありませんか?"職業病"とも言いますよね。

さすがに病とまでは言えませんが、毎日フィギュアやおもちゃを扱っているせいか、ついつい癖になっていてやってしまう事... 言うなれば”生産部あるある”をご紹介したいと思います!(※個人の主観です)

■フィギュアの彩色を観察してしまう!

 お店に並んでいる他社様の商品や、お土産でよく頂くようなマスコット付きストラップなど、塗装された成型品を見るとついついじー・・・っと観察してしまいます。

「細かい部分なのに綺麗に塗装されてるな」と見た目のチェックはもちろん、「どんな順番で塗装したのかな」塗装工程を考えたり、「透明の成型パーツと色つきの成型パーツが使われていて豪華だな」なんて想像したりするのも買い物の楽しみになりつつあります。

塗装だけではなく、成型品のパーティングラインを見つけると、どんな金型で成型したのかとよく考えてしまいます。自分ならどんなパーツ分けにするだろうかとアイディアをめぐらせています。

パーティングラインって何だろう?気になった方はこちらをチェック!

■成型状態を確認してしまう!

 プラスチックのフチを指でなぞって、バリやエッヂをチェックしてしまいがちです。

フチが綺麗な成型品だととても嬉しくなります。

■おしゃれなパッケージの商品をついつい衝動買い!

 特にドラッグストアの化粧品のパッケージは、デザインが凝っているものや、玩具ではあまり見かけないくらい豪華なものが多いと思います。中身よりもパッケージに惹かれて買ってしまった事も幾度か、、、。

 シンプルながらも商品のレイアウトや固定方法が独特なパッケージも多いため、ドラッグストアはパッケージのアイディア宝庫だと思っています。

パッケージの関連記事はこちらへ。

■複数カレンダー・世界時計持ち!

 中国とバングラデシュに工場があるため、2カ国の休日予定には敏感です。そのため弊社には3カ国分の壁掛け時計があります。私の机には日本のカレンダーだけでなく中国(香港)カレンダーも置いてあります。新年には、中国のスタッフに日本のカレンダーをプレゼントすることもあります。

日本の祝日予定よりも、中国の祝日の方をよく覚えているかも・・・?

■DIYが得意!

 欲しいものがあっても「あれ、これって自分で作れるかも・・・?」

 ちょっとだけ壊れた物を、はんだ付けとグルーガンでチョチョイと修理している先輩も。さすがです。

いかがでしたでしょうか。

毎日のお仕事が、意外と生活の中での役立ったり楽しみになったりしているんだなあと、今回改めて実感しました。

当てはまった人は立派な生産部(!?)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る