製品と同じくらい大切なもの


こんにちわ。生産管理の渡邉です。

大型連休でお休みの方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

本日、中国工場は労働節(メーデー)の振り替えでお休みとなっておりますが、東京事務所は暦どおり営業しております。フィギュア作り、製品作りで大切なことはもちろん沢山あるのですが、商品の印象を左右するパッケージはそれ以上に大切ではないでしょうか?

パッケージのデザインも弊社では行っております。デザインは企画部が起こすのですが、そのデザインをより良くみせるために、生産では素材選びからも悩みます。たとえば紙製のパッケージでも種類は豊富にあります。チップボード、コートボール、クラフトボード、Eダンボール等々、厚みもさまざまでもちろん厚くなればコストも上がります。その商品にあった材料の選択が必要になります。印刷面を保護する表面加工もラミネート系、ニス系、プレス系と用途によって使い分けます。印刷表面を光沢にしたい、いやいやマット加工して渋いデザインにしたい等、製品によっては印象が異なります。製品作りの難しさもありますが、パッケージも奥が深く本当に商品の印象を左右します。良い商品でもパッケージデザインがマッチしていないと商品価値が軽減しますね。そんなお悩みの方は是非弊社にご相談ください。商品デザインから量産まで円滑にお手伝いさせていただきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る